掛軸 関ケ原

¥16,500

日本の四季を楽しむ

掛軸は元来、礼拝用に用いられておりましたが、
その画風が水墨画に変わった頃から一般的に広がりはじめ、
仏具として用いられる掛軸と、
絵画を愛でる芸術的な掛軸がそれぞれの意味を持ち発展し
今に伝わったとされています。

こういった歴史背景から掛軸を芸術の観点から楽しむ愛好家もすくなくありません。
掛軸を床の間に飾る情緒ある風景を楽しむのも
日本の伝統文化に触れるひと時となるかもしれませんね。


仕様

サイズ 高さ 約57cm 幅 約62cm 


■返品について

・不具合のある商品の返品
品質管理には充分留意しておりますが、万一破損等あった場合には、到着日より1週間以内に当社へご 連絡ください。
・お客様のご都合による返品はお受け致しかねますのでご了承ください。